cave hatano

醸造家のひとりごと

文化的ワインをつくる

ワインは農産物であり文化的なものであるべきだと考える。 では「文化」とはなんなのか。 ある辞書にはこう書いてある。   –「文化」は民族や社会の風習・伝統・思考方法・価値観などの総称で、世代...

自給率

2011、3、11 私はワイナリーの社員であり社員寮に住んでいた。 スーパーの棚から食料がなくなり、ガソリンが無くなり、輸送は途絶え 人生で初めてお金があっても食べ物が買えない(実際はお金もなかったの...

グラン・メルロー 2019 いよいよ

グラン・メルロー2019   2019メルローは品質は最高! 収量は最少! 造り手であり事業主でもある私にとっては複雑な年でした。   開花期の長雨と低温で結実不良を起こし、秋は涼...

Grand Chardonnay 2020 追記

「香りの2020」   2020は決して良いヴィンテージではなかった。 いや、それどころかブドウの樹にとってはかなり過酷な年だった。   長い梅雨は7月いっぱいまで続き日射もほとん...

Grand Chardonnay 2020

Grand Chardonnay 2020 樽出し   例年ならば香りが落ち着いてくる秋頃に樽からだして最後の仕上げになります。 ただ、今回使った2つの樽のうちの1つはPinot・noirに...

色とマリアージュ

ちょっと前にワイナリーに遊びに来た友人との会話。 私 : 食べ物とワインの相性ってどんな法則があると思う? 友人: 色でしょ。 似た色同士なら合うんじゃない。   この友人の発言に 「いやい...

ペアリング

地域の素晴らしい農家の食材を使い、料理人が創作で作った皿に、私が自ら醸したワインを中心に 即興でペアリングするというとても楽しく有意義な食のセッションをさせていただきました   そもそも、ワ...

季節と生物

北半球に住む生物は、早春に活動を始め、晩秋に活動を終え、眠りにつき、次の春が来ると また活動を再開する。植物も動物も虫も微生物も。 私を含め大自然の営みから外れた人類は、周りの生き物を見ない限り、気温...

土地と発酵

信州名産である白味噌や野沢菜漬けなどの醗酵食品は現在でも一般家庭、商店を問わず多くの人によって造られています 山に隔てられ都市化から遅れた(個人的には逃れたと言いたい)山間部には文化や古い習慣が色濃く...

2021 秋 畑総括

近年では記録的な低温と日照不足の8月が過ぎ 例年であれば暖かい千曲市の農家さんから収穫の気配を知らせる葡萄の分析値が送られてくるのですが、この秋の数値は例外で、全く酸が落ちず、まだまだ収穫を引っ張れそ...

ウェブサイトを公開しました

こんにちは。 遂に公式ウェブサイトを公開することができました。   より私たちのワインに対する想いを感じてもらい、cave hatanoのワインを楽しんでもらえたらと思います。  ...

ページ上部へ